育毛ケア タバコはダメ

30代は育毛ケアをした方が良い

 

どうもtakaguroです。

 

皆さん育毛ケアはしているだろうか?

 

していない人も多いと思う

 

そもそも禿げてないから大丈夫という方もいるだろう!!

 

それは危険な考えだ!

 

ハゲてからケアをしても遅い、遅すぎる

 

30代は禿げてなくても育毛ケアをした方がいい!!

 

ドラックストア、美容室などで安い物でもいいから直ぐにして欲しい。

 

それにタバコを吸っている人は、直ちに辞めることをオススメする。

 

大袈裟な話タバコ1本につき髪の毛1本は抜けるだろう

 

タバコがダメな所

 

喫煙者で禿げる原因 ニコチン

タバコに含まれる「ニコチン」の影響は、髪にも及びます。タバコを吸うと、ニコチンの作用で血管が収縮し、血の流れが悪くなってしまうのです。
 

血流が滞ると酸素の体内の運搬が滞り、酸素を使いながら健康な髪を作る毛母細胞の活動が邪魔されることになります。ニコチンの影響で細くなった毛細血管では、頭皮や毛母細胞の一つひとつまで十分な量の酸素を届けられなくなります。

 
毛髪が作られなくなる。つまり、タバコに含まれるニコチンは、髪にとって害でしかない。

 

喫煙で禿げる原因 一酸化炭素

タバコの煙に含まれる「一酸化炭素」も、髪への影響が大きいことがわかっています。

一酸化炭素もニコチン同様、血の流れを悪くする原因となるのです。

 

酸素は血中のヘモグロビンと結合しますが、一酸化炭素は酸素よりもはるかに強くヘモグロビンと結合してしまうため、肝心な酸素が入り込む隙を与えません。このことが毛母細胞の活動を邪魔することになります。
 

喫煙者がニコチンや一酸化炭素、タールを取り入れてしまうことは自己責任の範囲といえますが、実際は副流煙のほうがニコチンも一酸化炭素もタールも多く含んでいることがわかっています。

 

つまり、喫煙者の近くにいる人の毛髪に、喫煙者以上のダメージを与えてしまう点で、副流煙は余計に性質が悪いといえるでしょう。自分はもちろん、周囲の人の毛髪のことを考えるのであれば、できるだけ速やかに禁煙することをおすすめします。

 

髪の毛の育毛は血流が大切なので、タバコは危険というのが分かっていただけただろうか!

タバコは百害あって一利なし

良い事はその場のストレス解消ぐらいじゃないだろうか? 

現代はタバコも吸いにくい環境ですし、値段もどんどん上がっています。

その場のストレス解消の為に禿げる可能性をお金を払ってまでの価値があるのだろうか?

 

薄毛でお悩みの方でタバコを吸っている方は今すぐにやめよう!!

禿げる原因でアルコールなどもあるのでまた記事にしようと思う。

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代男性)へ
にほんブログ村